利点と注意点

どのようなサービスにも、利用上の注意点がありますが、それを抑えておくことによって、より快適な利用が出来るようになります。

さて、キャッシングに関して注意点と言えば、やはり使い過ぎに関することです。ただ単に使い過ぎて返済が大変になる、ということだけでなく、返済には『利子』が伴う点が厄介である、と言えます。利子は、その金額を借りている期間が長ければ長いほど、増えていきます

同じ100万円を融資したとする場合、3ヶ月後にそれを返済するのと、1年後にそれを全額返済するのでは、返済する金額…いわゆる付加されている利子分が増えていますので、それだけ返済する金額も大きくなります。それが問題になるのが、いわゆる『リボ(リボルビング)払い』の時です。

利子の悩みイメージ画像リボルビング払いは、毎月の返済額が一定になると言う特徴があります。
分割払いとは異なり、複数回の買い物であっても一つの借り入れとなります。
返済が楽である、と言う利点がありますが、その反面『返済する分に占める元金の割合』が少なくなってしまう、と言うデメリットがあります。
簡単に言えば、借りれば借りるほど、返済するときに占める『利子』分が増えてしまい、元金がいつまで経っても減らない、という事態に陥ることがあります。